スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Safari、getElementsByClassNameをネイティブ実装
投稿日時 : 2007-12-26 13:43
 存在してそうで存在していないメソッドの代表格getElementsByClassNameがSafariでネイティブ実装されることになったようです。
 
Safari、JavaScript処理の高速化へ - builder by ZDNet Japan
 
 よく知らなかったんだけど、というか半分以上諦めてたんで調べもしてなかったわけですが、次期Firefox、Operaでもネイティブ実装することが決定しているらしい。
builder by ZDNet Japan
getElementsByClassNameは開発中のFirefoxやOperaでも実装されているため、これで次期Firefox、Opera、Safariの3者がそれぞれネイティブ実装を実現したことになる。
 
 これまではprototype.jsみたいなライブラリ使ったり、自分で作ったりしてがんばってたわけですが、結局無理矢理forとかforinで回してたんで検索エレメント数が増えてくると激しく重くなってたわけです。
 
prototype.js の document.getElementsByClassName は重い - IT戦記
 
これがネイティブ実装されることで劇的に処理速度が向上するという本当に嬉しいニュース。
 
 このニュースでは大御所のIEの情報がないようですがどうなってんだろう。そういえばJavascriptやり始めた当初、IEでclassがsetAttributeできないバグで発狂しそうになった覚えがある。
 
スポンサーサイト
2007-12-26 13:43 | Javascript | Comment(0) | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。