スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ウィルスバスターのページにアクセスするとウィルスに感染
投稿日時 : 2008-03-13 04:51
 ウイルスバスターで有名なトレンドマイクロウィルスデータベースのページが3月9日21時頃に改竄され、3月12日11時30分までにアクセスした場合「JS_DLOADER.TZE」に感染してしまう状態になっていたらしい。
 
トレンドマイクロのWebページが改ざん--日米のWebサーバが攻撃される:セキュリティ - ZDNet Japan
 
トレンドマイクロの公式発表は以下。
弊社ウイルス情報ページの改ざんについて | 会社情報 : トレンドマイクロ
弊社ウェブサイトにおいてウイルス情報を提供しているウェブページの一部が、3月9日21時頃から改ざんされていたことが判明しましたのでお知らせします。
 
弊社では、改ざんされているウェブページを確認後、3月12日11時30分からウイルス情報ページを閉鎖しております。
上記期間に当該ページにアクセスした場合や、挿入されている文字列に含まれるURLをコピーしアクセスした場合、ウイルスに感染する恐れがあります。

 
ウィルスデータベースのページは2008/03/13 04:26時現在も閉鎖中。
ウィルスデータベース
ウィルスデータベースページ

 
 ウィルス対策ソフト企業がウィルス感染源になるという面目丸つぶれな事件。トレンドマイクロは2005年にもウィルスバスターのパターンファイルを動作検証を十分に行わずにリリースしたために、同ソフトをインストールしていた17万台のPCが起動→強制終了→再起動→強制終了→再起動の無限ループに陥った。そこらのウィルスよりよっぽどたちが悪い。トロイの木馬は実はウィルスバスターだった。
【続報】トレンドマイクロ事件、7時間超のロングラン会見も「テスト漏れ原因は不明」:ITpro
ITmedia エンタープライズ:トレンドマイクロ、PCを守るはずのパターンファイルに不具合
トレンドマイクロの「ウイルスバスター」に不具合 全国のシステムに障害
 
この事件で信用は地に落ちたと思っていたが今回の一件で・・・地面にめり込んだ感じ?

 
[参考]
弊社ウイルス情報ページの改ざんについて | 会社情報 : トレンドマイクロ
トレンドマイクロのWebページが改ざん--日米のWebサーバが攻撃される:セキュリティ - ZDNet Japan
【続報】トレンドマイクロ事件、7時間超のロングラン会見も「テスト漏れ原因は不明」:ITpro
ITmedia エンタープライズ:トレンドマイクロ、PCを守るはずのパターンファイルに不具合
トレンドマイクロの「ウイルスバスター」に不具合 全国のシステムに障害
 
スポンサーサイト
2008-03-13 04:51 | News | Comment(0) | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。