スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
温度・湿度や人の動きに反応する「植物の音楽」:動画
投稿日時 : 2008-07-21 08:15
温度・湿度や人の動きに反応する「植物の音楽」:動画 | WIRED VISION
 
 周囲の環境の変化や人や動物の動きを赤外線センサーで検知して音楽を奏でるサウンド・インスタレーション装置がイギリスのエジンバラ王立植物園にある、やしの木などが展示されている大温室『パームハウス』に2008年07月13日まで展示されていたようです。
 赤外線センサー等で温室のなかの環境変化をとらえ、その検知データを元に音楽を自動作成するわけですが、もちろんそれだけでなく植物自体の状態変化を音楽に反映させることで、2度同じ演奏が繰り返されることはないとのこと。
WIRED VISION
英Found Electronics社のSimon Kirby氏は、「この自動演奏装置は、人間(および、動いて熱を出す動物)に反応するが、曲の全体的ムードは植物とともに変化する」と説明している(『Create Digital Music』経由)。
 
 音色は12個のチャイムと、中国の伝統的な楊琴(金属製の弦を竹のばちで打って演奏する打弦楽器)で、全体としてはエレクトロニカ的なリズムを刻み、mumなどに代表されるフォークトロニカ(エレクトロニカの生楽器版)的雰囲気の音楽が奏でられ聴いていて飽きない(好みの問題か・・・)。
 

THREE PIECES sound installation from Ziggy Campbell on Vimeo.
 
以下は開発時に撮影された動画
YouTube - Robot chimes and dulcimer
 
 
[参考]
FOUND ELECTRONICS » Featured Project » Three Pieces: Extended to July 13th!
Create Digital Music » Plant-Reactive Robots Play Bamboo, Chinese Instruments at Royal Botanic Garden, Scotland
 
 
スポンサーサイト
2008-07-21 08:15 | Entertainment | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://itmst.blog71.fc2.com/tb.php/127-318b7e1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。