スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
一瞬にして無線LANのWEPを解読する方法が発見される
投稿日時 : 2008-10-14 23:59
 これは本当に大変なことになりました。無線LANの暗号化方式で一般的に広く使われているWEPを一瞬にして解読する方法を神戸大学教授の森井昌克(プロフィール)が発見し、コンピュータセキュリティシンポジウム 2008 (CSS 2008)で公開、しかも解読プログラムを近日中に公開する予定だとのこと。
 
一瞬にして無線LANのWEPを解読する方法がついに登場、まもなく解読プログラムを公開予定 - GIGAZINE
 
 驚くべきことに特殊な環境は一切必要なく、デモで使われたPCのスペックは通常の家庭用PC並。
OS:Windows XP SP2
CPU:Athlon 64 X2 4600+ 2.41GHz
メモリ:1GB
使用言語:C
 さらに、解読に必要なのは20MB程度の通信の盗聴で、解読に要する時間はわずか10秒。59%もの企業が無線LANの暗号化方式にWEPを採用している現状を考えると、解析プログラムが公開されたら恐ろしい事態になることが予想されます。
 
 もちろん一般ユーザにも影響は大きく、一番怖いのは自宅に設置している無線LAN対応機器が犯罪に利用される可能性があることです。もし誰かが自宅の無線LANを乗っ取ってネットで犯罪行為を行った場合、とりあえず捜査の対象になるのはアクセス元のIPが割り当てられているユーザになります。それでたとえアリバイその他でなんとか無罪を証明できたとしても多大な時間を浪費することになりそうです。
 技術に詳しくない知り合いが無線LANを使っている場合はチェックしてあげた方がよさそうです。
 
 そういえばうちのFONのプライベート側が諸々の事情でWEPだった・・・。
 
 
スポンサーサイト
2008-10-14 23:59 | IT | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2008/10/15(水) 07:41:25) 編集

ニンテンドーDSの無線LANにも採用されていますから、心配ですね…。

携帯電話の音声変換参考になりました。
- 2008/11/06(木) 22:24:25) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://itmst.blog71.fc2.com/tb.php/145-189030d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。