スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Ubuntuメモ - サービスのON/OFF
投稿日時 : 2007-11-29 17:24
Ubuntuでシステム起動時のサービスのon/offを切り替えるにはsysv-rc-confコマンドを使う。
 
デフォルトでは入ってないのでインストール。
$ sudo apt-get install sysv-rc-conf
サービスのon/off一覧を表示
$ sysv-rc-conf --list [ サービス名 ]
サービス名を入力すれば個別表示が可能。
サービスのon/off切り替え
$ sudo sysv-rc-conf [--level ランレベル] サービス名 <on | off>
試しにboinc-clientサービスのon/offを切り替えてみる。
$ sysv-rc-conf --list boinc-client
boinc-client 0:off      1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off
$ sudo sysv-rc-conf --level 2345 boinc-client off
[sudo] password for itmst:
$ sysv-rc-conf --list boinc-client
boinc-client 0:off      1:off   2:off   3:off   4:off   5:off   6:off
$ sudo sysv-rc-conf boinc-client on
$ sysv-rc-conf --list boinc-client
boinc-client 0:off      1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off
最後の3行のように「--level」オプションなしでランレベルを指定せずにon | off するとデフォルトで「--level 2345」が指定されたとみなされるようだ。
FedoraなどのRedHat系ディストリビューションではsysv-rc-confではなくchkconfigコマンドを使う。使い方はsysv-rc-confと同じ。
RedHat系ディストリビューションの場合
$ chkconfig --list [ サービス名 ]
# chkconfig [--level ランレベル] サービス名 <on | off>
ちなみにスーパーサーバ型のサービスのon/offの場合はランレベルの指定は不要。
スポンサーサイト
2007-11-29 17:24 | Linux | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://itmst.blog71.fc2.com/tb.php/23-d5a7149a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。