スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
書いたものと一緒に周囲の音声も記録するスマートペン
投稿日時 : 2008-01-08 08:50

 
 ノートに手書きで書き込んだ文字と一緒にその時の周囲の音声も録音するスマートペン、「Livescribe」がもうすぐ発売されるようです。価格は200ドル以下になりそう。
 
書いたものと一緒に周囲の音声も記録してくれるスマートペン『LiveScribe』 | 100SHIKI.COM
 
手書き文字をデジタル化する機器は数年前から発売されていたが、このLivescribeがすごいのは音声録音に加えて、
100SHIKI.COM
そして書いた文字や図をあとからクリックすると、そのときに録音した音声が再生されるという仕組みになっているのだ。
 
というような機能を搭載している点。以下は公式サイトに掲載されている紹介ムービー。登場人物が全員かなりムカつく顔をしているが内容はとてもわかりやすいので許せてしまう。
YouTube - The Livescribe paper-based computing platform

 
一応簡単なストーリー仕立てになっている。ある女学生が生物の授業で先生がテストの範囲についてペラペラしゃべるのをメモしようしたが、早すぎてメモをとれない。友達も同じような感じでテストの詳細がよく分かってない。そこで自慢気にLivescribeを取り出して、メモをとったときの音声を再生させてみせるという流れ。
 
このムービーから分かる範囲で機能を挙げると
  • 手書きと同時に周囲の音声を録音できる
  • 手書き文字にペンで触れるとその文字を記入したときの音声が再生される
  • 専用紙を使う必要がある
  • 音声の再生速度を専用紙の下部のアイコンにタッチしてコントロールできる
  • 手書きデータをそのままPCに取り込める
  • 手書きデータを文字データとして検索できる
  • PCに取り込んだデータも専用紙上の操作と同等の操作が可能
  • ネット上のユーザ同士でデータを簡単に共有できる
とまあかなりすごい。
 心配な点を挙げるなら、PCに取り込んだ後に検索するときの文字認識精度。手書き文字のデジタル化という点において最も重要なのは、それが文字データとして検索可能になるということだと思う。検索できなきゃノートをただスキャンしたのと同じ。最近のOCRソフトがどの程度の性能なのかは分からないけど、一昔前のはきれいにスキャンした雑誌の活字の認識もあやしかった。アルファベットは比較的正確に読み取れていたので、アルファベット文化圏では特に問題がないんだろうけど、漢字のような複雑な文字をストレスなく認識してくれるのにはまだまだ時間がかかりそうな印象を受けた。こいつはどうなんでしょうか。  
 
 身体の動きとゲーム内の動きを連動させたWiiがヒットしたように、アナログ世界とデジタル世界をシームレスにつなぐ道具の開発というのはこれからどんどん発展していく分野。結局人間はアナログ世界、デジタル世界を問わず、物理的に存在していると認識できる、オブジェクト的存在を好む。数式に近かったプログラム言語の世界にオブジェクト指向モデルが登場したのも必然だったと思うし。これはこの先何百年経ったとしても変わらないんだろう。
 
 
あ。ふと思ったけどこれ絵描き歌に最適w
 
[参考]
Livescribe :: Turn Your Paper On
ペンコンピュータのLiveScribe、リリースを2008年に延期:ニュース - CNET Japan
 
スポンサーサイト
2008-01-08 08:50 | Thecnology | Comment(1) | Trackback(0)
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2008/01/09(水) 22:35:56) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://itmst.blog71.fc2.com/tb.php/59-d9df651d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。