スポンサーサイト
投稿日時 : -------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
HDDと一体化する極薄のUltraATA-SerialATA変換アダプター
投稿日時 : 2008-03-04 20:24
HDDと一体化する極薄の変換アダプター:日経パソコンオンライン
 
スゴイアダプタ(SATA-TR150VH)1 スゴイアダプタ(SATA-TR150VH)2
 
日経パソコンオンライン
 システムトークスは2008年3月4日、Ultra ATA端子をSerial ATAに変換するアダプター「スゴイアダプタ(SATA-TR150VH)」を発表した。予想実勢価格は2980円。発売は3月19日。
 SerialATA対応マシンが一台もない上に、省スペースPCなので従来の変換アダプタだと内部スペース的に無理があったんだがこれならいけるかも。
 
日経パソコンオンライン
外形寸法は幅100×奥行き16×高さ23.5mm
おぉ薄い。
 
スゴイアダプタ(SATA-TR150VH)3
 
システムトークス シリアルATA(SATA) パラレルATA(PATA) 信号電源変換
本製品は、新主流のSATA HDDを従来のパラレルHDDに変換するアダプタです。 SATA HDDをパラレルHDDとして使用できるため、既存のシステムを変更する必要がなく、従来のままの環境で使用することができます。(中略) 3.5インチハードディスクにピッタリのサイズで、取り付けた状態は正にSATAハードディスクがパラレルハードディスクになったように見えます。 高さはスリム型のハードディスクに合わせています。
 
2980円だしとりあえず買っとくか。
 
[参考]
変換アダプタ スゴイアダプタ SATA-TR150BMS:システムトークス シリアルATA(SATA) パラレルATA(PATA) 信号電源変換
 
2008-03-04 20:24 | News | Comment(0) | Trackback(0)
ライブドアのアクセスポイントがFON対応に!
投稿日時 : 2008-02-04 16:07
東京都23区の屋外エリアを中心に約2,200箇所のアクセスポイントを所有、JR山手線圏内の約80%を網羅しているlivedoorのアクセスポイントが「FON_livedoor」というシグナル名で、FONのユーザーIDとパスワードでFONスポットとして接続可能になったようです。
 
以下おしらせメールから引用。
FON logo THE WORLD'S LARGEST
WIFI COMMUNITY
www.fon.com
 
フォネロの皆さん、エイリアンの皆さん、こんにちは。
FONより皆様へ嬉しいお知らせがございます。
 
山手線内約2200ヶ所のライブドアアクセスポイントが無料で利用できます!
 
本日、2月4日、FONは株式会社ライブドアとの提携を発表いたしました。
この提携によりフォネロの皆さんはライブドアの全てのアクセスポイントが利用可能となります。
 
「FON_livedoor」へアクセス!
 
具体的には、ライブドアのアクセスポイントに「FON_livedoor」というシグナルが追加され、フォネロの皆さんは、お使いのユーザーIDとパスワードでFONスポットとして接続が可能となります。
 
2008年8月4日まで「FON_livedoor」の利用は一切無料です。
その後は利用状況やサービス状況などに応じて検討していく予定です。
ぜひこの機会にお試しください!
 
「FON MAPS」では、ライブドアアクセスポイントの確認ができます!

 
ライブドアは、東京都23区の屋外エリアを中心に約2,200箇所のアクセスポイントを所有、 JR山手線圏内の約80%を網羅しています。
そしてこれらのアクセスポイントの位置は、通常のFON MAPSより確認できますので、 外出先でのご利用にぜひお役立てください。
 
エイリアン向けフリーアクセスキャンペーンを実施

 
さて、エイリアンの皆さん、朗報です!
本提携を記念いたしまして、本日より2ヶ月間「フリー・アクセス・キャンペーン」を実施いたします。
当キャンペーンは、FONと「FON_livedoor」の全てのアクセスポイントを、 FONの会員になるだけで(ご自宅にルーターを設置されていなくても)無料にてご利用頂けるというものです。
という訳で、当キャンペーン期間中、エイリアンの皆さんも無料で全てのFONスポットをご利用頂けます!
ぜひFONの便利さ快適さを体験してみてください。
そして、ぜひお友達にもご紹介ください!
 
フォン・ジャパンは今後とも皆さんの利便性向上を目指して頑張りますので
引き続きご支援よろしくお願いいたします!
 
フォン・ジャパン
スタッフ一同
2008年2月4日

 
これはなかなかうれしいニュース。使ったことないけどlivedoorのAPなら電波強度も高そうだ。追加されたlivedoorのAPに何か目印があるのかと思って見てみたけど何も分からなかったw
 
▼JR新宿駅周辺
livedoor_fon
 
2008-02-04 16:07 | News | Comment(0) | Trackback(0)
OperaがMicrosoftを提訴 - IEのバンドルは不法と主張
投稿日時 : 2007-12-14 16:58
 ウェブブラウザ「Opera」を出してるOpera Softwareは、MicrosoftがWindowsにInternet Explorerをバンドルして販売しているのは消費者の選択の自由を不当に奪っており、不法だとして欧州委員会(EC)に申し立てたようです。
 
オペラ、マイクロソフトに対する不服を欧州委員会に申し立て:ニュース - CNET Japan
Opera,MicrosoftをECに提訴,WindowsへのIEバンドル禁止などを要求:ITpro
Opera、「Microsoftのブラウザ戦略が不公正」とEUに提訴
 
 
 ちょっと前にもWindowsMediaPlayerのバンドルに不法判決が出て罰金6億ドルの支払いが命じられている。
Microsoftに対するEUの反トラスト法訴訟が業界に与えた影響:ITpro
 
これで裁判になってMSが敗訴するとWMPのときみたいにIEが搭載されていないWindowsを販売しなければならなくなったりするのかも。しかしIEはOSと深く関わりすぎていてそれだけを剥がすのは不可能に近いという話を聞いたことがある。MSにしたらこれは最も恐れていた事態かも。
 
 
 このOperaブラウザ、最近ではWiiや携帯電話に搭載されたりしてある程度知名度は上がってきてるようだけど、まあまだまだIEのシェアは崩せそうにもない。
 
世界のブラウザシェア統計
W3Counter - Global Web Stats
 
Operaシェア0.91%!ん~低い。IE6とIE7を合わせると約63%。Firefoxがここ数年で一気に20%までシェアを伸ばしたおかげで、数年前のようにIEシェアが90%を超えているというおかしな状況は打破されつつあるが。
 
このシェアが1%にも満たないOperaですが、じゃあショボいのかというと決してそんなことはなく、起動速度、ページ描画速度などはあらゆるブラウザの中で最速。
 
最速のブラウザはどれ? - GIGAZINE
JavaScriptを最速で実行できるブラウザはどれ? - GIGAZINE
 
普段ブラウザが重いと感じている人は一度Operaを使ってみると感動すると思う。古いPCほど体感速度に大きな違いが出る。
 
 で、こんないいもの作ってるのにシェアが低いのはMSの非道なバンドル政策のせいだと。さらにOperaが言うには
INTERNET WATCH
 Operaはこの訴状の中で、Microsoftが同社のブラウザであるInternet Explorer(IE)をWindows OSに結び付けていると同時に、一般的に受け入れられているWeb標準規格に従わないことによって互換性を邪魔することで、支配的な地位を築いていると指摘している。
この主張は分からないでもない。IEは標準規格に準拠しようと努力してるようにはまったく思えない。そういうOperaもちょっとあやしいが。規格準拠度ではオープンソースなFirefoxに分があるかな。とにかくOSの独占的なシェアを利用して、規格外なIEをユーザに使用させることで、IE以外の規格準拠ブラウザへの移行を意図的に妨げているという主張なわけです。
 
CNET Japan
OperaはInternet Explorerのバンドル中止と、「基本的かつオープンなウェブ標準」の順守をMicrosoftに命じるようにECに要求している。
MSがWMPに続きこのIE訴訟にも敗訴して、規格準拠の方向に向かわざるを得なくなるとうれしい。クロスブラウザという言葉が死語になるときがくるのか。
 
 
[参考]
ウェブブラウザの進化系統図 - GIGAZINE
Firefoxの歴史、各種ブラウザの歴史 - GIGAZINE
ウェブブラウザ - Wikipedia
 
2007-12-14 16:58 | News | Comment(0) | Trackback(0)
音を電波で漏らすヘッドフォン「Music Leak」
投稿日時 : 2007-12-10 22:09
 明治大学の二人の学生さんがわざと音を漏らすヘッドフォン「Music Leak」を発表したらしい。
 
音を電波で漏らすヘッドフォン「Music Leak」 - Engadget Japanese
 
 はじめ意味がわからんと思ったが記事を読んでみるとどうやら、ヘッドフォンから漏れるシャカシャカ音を肯定的に捉え、あえてその音を電波で周囲の対応ヘッドフォンに漏らす、というより放送するというものらしい。
 ヘッドフォン登場以来初めてのアイディアで確かにすごいけど、これもし製品化されたらリアルにジャスラックが徴収に来るんじゃ?街中で使ってたら「再生曲数 x すれ違った人の数」で計算して1億ぐらいの損害賠償請求されたりとか。いや、ヤツらはやりかねない。マジで。
 
ジャスラックとは?
 
2007-12-10 22:09 | News | Comment(0) | Trackback(0)
Softbank X01T 発売日決定
投稿日時 : 2007-12-07 14:13
x01t black closex01t black open
 
X01Tの発売日が明日の12月08日に決定したようです。
いやぁ~長かった。この機種は2007年夏モデル。発表は2007年5月22日。それが「近日発売」のまま何の情報もなしに今に至る。海外ではとっくの昔にG900として発売されている。それを日本向けにカスタマイズするだけなはずなのに何をやっていたのか。・・・まあ言いたいことはいっぱいあったけど発売日が決まったからいいや。
 
プレスリリース2007年度 | ソフトバンクモバイル株式会社
 
とりあえず一番気になる特徴は
・Microsoft® Windows Mobile® 6 Professional Edition
・無線LAN(IEEE802.11b/g)
・Internet Explorer® Mobile
・Windows Media Player 10 Mobile
・3Gハイスピード対応
 
自宅サーバと連携してIE上で動くメディアプレーヤを作ってるんですが、これがX01Tで動作するかがとても気になる。とりあえず上の4つがあればたぶんいけるはず。

他にも
・3インチワイドVGA(480×800ドット)液晶
・タッチスクリーン対応
・QWERTYキーボード
・指紋認証
などなど
 
詳細なスペックは以下
プレスリリース2007年度 | ソフトバンクモバイル株式会社
 
問題点は分厚いことと維持費がかさむということか。パケット定額系のプランに入らないと即死しそう。無料アクセスポイント探して無線LAN経由でのみパケット通信すればいいんだろうけど。まあまだ買うと決めたわけでもないんですが。ネットでの情報が一通り出そろうまでは様子見。
 
その他のメディアの報道
ソフトバンク、Windowsケータイ「X01T」を8日から販売開始 | 携帯 | マイコミジャーナル
ソフトバンク、Windows Mobile 6搭載「X01T」を8日発売
セキュリティ対応のハイスペックスマートフォンX01Tがついに発売 - ITmedia エンタープライズ
 
 
2007-12-07 14:13 | News | Comment(0) | Trackback(0)
FONが無線LANルータ無料配布キャンペーン
投稿日時 : 2007-12-05 11:01
FON logo
 
FONがサービス開始1周年を記念して無線LANルータの無料配布キャンペーンを実施するみたいです。
 
無線LAN共有サービス「FON」、12月8日からルータ無料キャンペーンを実施 - GIGAZINE  
(祝) FON一周年記念 – ラ・フォネラ無料キャンペーン!(メールより引用)
【キャンペーン概要】
内容:FONルーター「ラ・フォネラ」無料進呈
期間:12月8日(土)、12月9日(日)
取得方法:
(1)FONショップ(https://www.fonshop.jp/
ラ・フォネラ:無料、ラ・フォネラ+:500円(別途送料・手数料945円(税込み)が必要となります、0時~24時までの申し込み分)
(2)九十九電機9店舗
ラ・フォネラ:500円、ラ・フォネラ+:1,000円(税込み、営業時間内に限り)
 
FONというのは、自分の家の回線を専用の無線LANルータでアクセスポイント化し、それを他のFONメンバーに無償提供する代わりに、自分も他のFONメンバーの無線LANを無償で利用できるというもの。一般企業がアクセスポイントを設置する場合どうしても街中に集中しがちだけど、FONなら住宅街もカバーできる。
 
まあ1年前のサービス開始時の無料配布キャンペーンで手に入れて以来ずっと設置してるうちのFONには誰も接続してきたことないんですが(笑)。
通りから道一本入ったマンションなんで電波が届かないっぽいってのはあるのかなー
 
ユーザ数もいつのまにかすごい増えてる
(祝) FON一周年記念 – ラ・フォネラ無料キャンペーン!(メールより引用)
FONは、12月1日現在、世界で会員数587,661人/アクセスポイント207,460箇所、日本では43,745人/アクセスポイント24,564箇所を保有し、日本は今年の10月より世界で一番多くのFONのアクセスポイントを保有する国となりました。
 
どこにFONが設置してあるかはGoogleマップとマッシュアップしたサイトで検索することができる。公式サイトのFON Mapsが公開当初くそ重いということもあって、有志の人たちが独自に開発したバージョンが複数あり、それぞれちょっとずつ仕様や軽さが違う。
 
■FON Maps
FON Maps (公式)
FON Active Router Viewer
FON map|FON×excite フォン×エキサイト
FON_AP検索(携帯版)
Simple FON Maps - 近くの FON AP を探そう!  
 
■設定その他の有用な情報
2ch過去スレ - FoNまとめwiki
 
2007-12-05 11:01 | News | Comment(0) | Trackback(0)
100ドルPCの一般販売期限が延長
投稿日時 : 2007-11-28 06:09
100ドルPC(2007-11-19)のエントリの時点では後10日ぐらいで一般販売は終了するってことだったけど、今Give One Get Oneを覗いてみるとトップページに
Give One Get One
Now extended through December 31st!
とあり、どうやら2007年12月31日まで一般販売の期間を延長したらしい。予想販売数を下回っての措置なのか、それとも売れまくってるのを受けての措置なのかは分からないけど歓迎。
Give One Get One
Only for US and Canadian residents
という記述は変わってないので北米在住者のみに購入資格があるという点はそのまま。でもこの流れだと販売範囲を広げる可能性もあるのかもしれない。期待。
2007-11-28 06:09 | News | Comment(0) | Trackback(0)
Amazonの電子書籍リーダKindle詳細
投稿日時 : 2007-11-21 02:48
kindle
とりあえず日本語での呼び方は「キンドル」でよさげ。
各メディアが詳細を伝え出したのでリンクを。
Amazon公式ページ(複数動画有り - 英語のみ)
Amazon.com: Kindle: Amazon's New Wireless Reading Device: Kindle Store
とりあえずショッキングな事実は
INTERNET Watch
携帯電話がつながる米国主要都市部であれば、ビルの中や電車の中など、どこであれ電子書籍を購入できる。
ということで日本では今のとこ使えないことが判明。
電池の持続時間は
ITmedia News
バッテリー持続時間は、ワイヤレス接続の待ち受けにした状態で2日間、ワイヤレスをオフにした状態での読書なら1週間以上。
まあありかな。
ワイヤレス待ち受け時間帯をスケジューリングできれば5日ぐらいは持つんじゃ?
足りない機能や不具合はPS3やPSPみたいにファームウェアとかで改善されていくんだろうか。
なんにせよ日本での発売を待つしかない。
2007-11-21 02:48 | News | Comment(0) | Trackback(0)
Amazonの電子書籍リーダKindle発売
投稿日時 : 2007-11-20 08:49
そろそろ発売かと噂になっていたAmazonの電子書籍リーダKindle(キンドル?カインドル?)が発売されるようです。
電子書籍リーダなら昔からあったわけだけど、Kindleがすごいのは 携帯3G通信網に接続して、Kindle単体で書籍データを直接購入・ダウンロードできて、 しかもその通信費は全てAmazonがもってくれるという点。
契約も不要らしい。
なんとも思い切った革命的ビジネスモデル。
書籍の他、新聞やブログも購読できるらしい。
本体は399ドル。その他の料金体系については上記リンク参照。
ところでこれ日本で使えるんだろうか?
2007-11-20 08:49 | News | Comment(0) | Trackback(0)
100ドルPC
投稿日時 : 2007-11-19 16:13
フレッシュなニュースではないけど前から気になっていたので100ドルPCについて。
数年前から開発されていた発展途上国向け格安ノートPC、
通称「100ドルPC」が期間限定で一般販売されているみたい。
$100ノートのベースモデル「XO」が条件付き一般発売、途上国への寄付でGET
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/09/25/043/index.html
公式サイト : Give One Get One
http://www.laptopgiving.org/en/index.php
ただし必ず2台購入して1台を寄付するという条件付き。
一瞬買おうかと思ったけどアメリカ・カナダ在住者のみが対象。
で、しかも現在は量産開始まもないため1台あたり200ドル。
2台で400ドル。日本円で約45000円。
ん~ちょっと高い。
っていうかなんで期間限定販売なのかがよくわからない。
先進国で欲しがる人はいくらでもいると思う。
100ドルPCが掲げる崇高な理念を実現させるためにも、
1台あたりの価格を下げるためにも
もっと商売っ気を出したほうがいい気がするがどうなんだろう。
詳細なスペックや理念については以下参照。
OLPC myths/lang-ja - OLPCWiki
http://wiki.laptop.org/go/OLPC_myths/lang-ja
2007-11-19 16:13 | News | Comment(0) | Trackback(0)
| これ以降の記事>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。